日本語 中文 English
事業紹介 SERVICE

合成樹脂ビジネスユニット

合成樹脂ビジネスユニットは、住友商事の基礎化学品・エレクトロニクス本部、住友商事の海外地域組織との三位一体の関係の中で、住友商事グループの総合力の一翼を担うと同時に、合成樹脂トレードの主体者として、海外展開および事業投資も視野に入れたビジネスの拡大を目指しています。
住友商事グループは、世界中で合成樹脂ビジネスを展開しています。その海外拠点のうち、中国(上海・広州)、タイ、ベトナム、インド、メキシコ、チェコには当ビジネスユニットから駐在員・トレーニーを派遣しています。国内では東京、名古屋、大阪、広島の4拠点でビジネスを行っています。

事業ビジョン

世の中の変化のスピードは増すばかりです。あらゆる産業や生活に欠かせない製品が合成樹脂のビジネスフィールドであり、時代の流れを先読みして、臨機応変に対応して結果を出すことが、当ビジネスユニットの進歩・成長につながります。「完璧さより、進歩」をモットーに3つの分野をターゲットとして国内および海外でビジネスを推進しています。

①自動車分野
軽量化、遮音性向上、自動運転化など更なる潜在需要が高まると考えています。
②包材・物流資材分野
食品廃棄ロスの削減や共働き増加に伴う個食化により、食品保存ニーズの高まりに対応するため、包装材料の需要が拡大することが見込まれると考えています。
③家電・OA機器分野
都市人口の増加やロボット化、IoT化により、家電・OA機器の需要が見込まれると考えています。

取扱商品

  • 自動車分野

    自動車分野

    自動車内外装部品、機能性樹脂、特殊合成ゴム

  • 包材・物流資材分野

    包材・物流資材分野

    保存を目的とした食品包装用フィルム、ラミネート製品、プラスチックパレット、飲料用プラスチックコンテナとその原料

  • 家電・OA機器分野

    家電・OA機器分野

    エアコンなどをはじめとする家電やOA機器に使用されるプラスチック材料、部品

会社情報
戻る

事業紹介
戻る

ビジネスレポート
戻る

サスティナビリティ
戻る

採用情報
戻る